根性が必要な時ありますよね そんな時は マンガ「ど根性ガエル」

公開日: : マンガ

どうにもお昼があんまり食べられないんです。
何だかお昼食べると調子が悪くなりそうで怖いんですね。
だから週のお昼の大半がうどんになっている
赤い流れ星★彡です、こんばんは

安くすんでいいんですけどね。

さてさて・・・。

佐渡で新種のカエルが発見されたそうですね。
新種発見って心が躍りません?
小学生の頃は見たことない珍しい虫を見つけると新種ではないか?
と妄想が膨らんでいたのを思い出します。

ギューン」と鳴くサドガエル、新種と認定

カエルといって思い出すのはあのマンガです。
そう平面ガエルのピョン吉「ど根性ガエル」ですね。
もうマンガを読んだことある方は少ないかもしれませんね。
大昔といってもいいほどの昔にジャンプで連載されていました。

サブキャラもいい味していましたよね。
寿司屋の梅ちゃんにゴリライモ。
もちろん主人公のヒロシにピョン吉もキャラが立ってましたね。
根性、根性、ど根性ってのがピョン吉の口癖だったな〜。

今は根性で何とかするってのは少なくなってきた気がします。
頭を使ってスマートに解決するのがカッコいいような風潮もあるけど、
それだけじゃあどうにもならないことも多々ありますよね。
そんな時に「ど根性ガエル」いいかもしれませんよ。

ミルフィーユAD

関連記事

少女ファイト

自分以外の人のことを考えるなら マンガ「少女ファイト」

(c)日本橋ヨヲコ 講談社 情熱大陸がチームラボの猪子さんでした。 ああいう人を見ている

記事を読む

PLUTO

リメイクマンガを読みたいなら「PLUTO」オススメですよ。

聞き慣れた歌が聞き慣れない声で聞こえてくる事があります。 歌い手ではなく、歌の力で売ろうとしている

記事を読む

さよなら絶望先生

電車の中で寝るために マンガ「さよなら絶望先生」

(c)久米田康治 講談社 オスプレイって日本語だと鳥のミサゴのことなんですね。 ミサゴは

記事を読む

無限の住人

モダンな今時のサムライを マンガ「無限の住人」

(c)沙村広明 講談社 このブログ相変わらずアクセスがほとんどありませんが、 毎日毎日せ

記事を読む

昴

ダンスの経験がなくても踊りたくなる マンガ「昴」

(c)曽田正人 小学館 ここの所、週末が連続で晴れた記憶がありません。 なので、洗濯が思

記事を読む

聖闘士星矢

星座を覚えたいなら マンガ「聖闘士星矢」

(C)車田正美 集英社 日曜夕方の定番案組と言えば笑点です。 でも、ここの所3週間も見れ

記事を読む

華中華

美味しいチャーハンを作りたくなる マンガ「華中華」

(c)西ゆうじ、ひきの真二 小学館 ロンドンオリンピック開会式はオモシロかったですね。

記事を読む

ゴルゴ13

ちょっと電車で遠くに行く時なら「ゴルゴ13」オススメですよ

今日からゴールデンウィークが始まりますね。 その初めの日がとてもいい天気です。 天気がいいととに

記事を読む

総務部総務課山口六平太

こんな話し上手のタイプも マンガ「総務部総務課山口六平太」

(c)林律雄、高井研一郎 小学館 昨日のEテレで昼食後に絵を描くと 目が冴えるようなこと

記事を読む

ホワッツマイケル

猫が気になるなら マンガ「ホワッツマイケル?」

(c)小林まこと 講談社 今日は親戚の結婚式でちょっと遠出をしました。 人の幸せを見ると

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑