あの悲惨な戦争を忘れないために マンガ「総員玉砕せよ!」

公開日: : 最終更新日:2012/08/16 マンガ

「総員玉砕せよ!」
(c)水木しげる 講談社

先日このブログのタイトルを
「赤い流れ星★彡です、こんばんは」から
「ミルフィーユ」に変更した
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

ドメインと合わせたんです。

さてさて・・・。

終戦記念日でしたね。
ここ数年この時期に休みであったことがないので、
この日をなかなかじっくりと思うことができていません。
今日も街宣車から聞こえるスピーカーからの声で意識しました。

祖父母、曽祖父母、親戚など、あの戦争を体験してきた方が
身近にいる方もまだ多いのではないでしょうか。
ぼくは直接戦争の悲惨な話を聞いたことがありません。
聞いたことのある話としては、

土手から見た遠くの空が爆弾の炎で真っ赤になっていた
疎開をしていた、など、
辛く大変だった話で、悲惨な話は聞かされませんでしたが、
大人になった今になれば、直接聞いてみたかったと思います。

戦時中の悲惨な出来事を題材にしたマンガは多数ありますが、
今なお現役でそれを描かれているマンガ家さんといったら
僕は水木しげるさんを思い浮かべます。
水木さんは戦争で片腕を無くしているんですよ。

水木しげるさんといえば鬼太郎を代表とする妖怪マンガが
有名ですが、戦争のマンガもたくさん描いているんです。
「総員玉砕せよ!」が最も有名でしょうか。
「総員玉砕せよ!」は水木さんの自伝的作品です。

「総員玉砕せよ!」
(c)水木しげる 講談社

戦争が終わってから今年で67年にもなります。
8月15日の終戦記念日もただのお盆休みになりつつあります。
でも、あの悲惨な戦争を忘れないためにも「総員玉砕せよ!」
1度読んでみるのはどうでしょうか。

ミルフィーユAD

関連記事

スマッシュ!

バトミントンを身近に感じる マンガ「スマッシュ!」

(c)咲香里 講談社 今日の関東地方は快晴でしたね。 空気も乾燥していたからかベランダか

記事を読む

ハヤテのごとく!

仕事ができるようにはならないけど マンガ「ハヤテのごとく!」

(c)畑健二郎 小学館 今日は特に冷えますね。 タオルケット一枚羽織っただけで寝ていた

記事を読む

サイボーグ009

サイボーグ009 完結編がクラブサンデーにて連載開始です

フリスクとZEUS(ガム)とレッドブルによるドーピングにより ここ数日午後の眠たさが解消できました

記事を読む

ゴキブリと戦えますか?しかも進化したゴキブリ マンガ「テラフォーマーズ」

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)posted with ヨメレバ橘 賢一 集英社

記事を読む

会社が望むべくはビッグコミックの安定感なのかな

タバコの臭いも超苦手なんですが、最近、香水の臭いもダメなんです。臭いにどうにも耐えられなくなってきた

記事を読む

ちびまる子ちゃん

読んでしっくりきたならアナタもおじさん化 マンガ「ちびまる子ちゃん」

(c)さくらももこ 集英社 う〜、今日も寒いですね。 こう寒いと外に出るのも億劫です。

記事を読む

さいこめとらー

食欲を抑えたかったらマンガ「サイコメトラー」を読んでみるのはどうでしょう

肌寒い日が続きますね。 でも、もう掛け布団をしまっているんです。 タオルケットと毛布だけだと若干

記事を読む

41gJ73D2EvL._SL500_AA300_

上手に寝れなかったら「シマシマ」を読んでみるのどうでしょう

最近お昼ご飯を食べると極度の眠気に襲われます。 まあ、僕をご存知の方なら、お前はいつもだろ! と

記事を読む

根性が必要な時ありますよね そんな時は マンガ「ど根性ガエル」

ど根性ガエル 1 (集英社文庫―コミック版)posted with ヨメレバ吉沢 やすみ 集英社 1

記事を読む

昭和30年代だからではなく、良質のヒューマンドラマだからオモシロイ マンガ「三丁目の夕日」

夕焼けの詩―三丁目の夕日 (1) (ビッグコミックス)posted with ヨメレバ西岸 良平 小

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑