走るためのモチベーションに「一瞬の風になれ」はどうでしょう

公開日: : 最終更新日:2012/05/16 マンガ

ワイシャツの下にキャラTを着て行ってしまいました。
たまに間違えるんです。今日はNARUTOのカカシ先生でした。
写輪眼のカカシに1日守られていた
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

透けていないかが心配で心配で。

さてさて・・・。

5月に入ってからランニングを復活しました。
まあ、暖かくなってきたのが一番の理由ですけどね。
理由は何であれ、やはり運動はいいものです。
身体もスッキリするし寝付きも良くなりますから。

実は、ぼく先月の終わりまで毎日うなされていたんです。
夜中じゅう何度も人が部屋に入ってくる夢(?)を見ており、
もう全く熟睡が出来なかったんです。
常に覚醒しているような状態がずっと続いていたんですね。

そりゃ疲れる訳で、仕事中に眠気を耐えるのが大変でした。
耐えれていなかったかもしれませんけど・・・。
そんなこんなで、身体が疲れれば寝られるのではないかと思い、
走り始めたのもありました。

だけど、走るためのモチベーションを保つのは大変です。
疲れるとか面倒とか以上に、
走るという行為に飽きてきてしまうんですね。
だって、ただ走っているだけですから。

誰かと一緒に走るのが一番なんですが、
毎日誰かと走れる訳ではありませんしね。
じゃあ、そのモチベーションを保つために、
「一瞬の風になれ」はどうでしょう。

一瞬の風になれ
(c)佐藤多佳子 安田剛士 講談社

高校の陸上部が舞台の物語です。
原作は佐藤多佳子さんの小説なんですが、
安田剛士さんによってマンガ化されています。
安田さんは自転車マンガ「OverDrive」の作者ですね。

いやあ、これがとても面白いんですよ。
安田さんによる躍動感溢れるスポーツマンガは絶品です。
その時々の心理描写も巧みであり、すぐに引き込まれてしまいます。
主人公は、サッカー部の落ちこぼれですが、毎日走っていたので走力は抜群。

そのため、高校に入学するのを機に陸上を始めます。
練習方法も丁寧に描かれ、ライバルたちとの戦いも圧巻です。
高校生なので恋愛も多少あったり、なかったり。
そんな「一瞬の風になれ」、走るモチベーションにはオススメですよ。

ミルフィーユAD

関連記事

YAWARA

ビーフストロガノフを知ったのは マンガ「YAWARA」

(c)浦沢直樹 小学館 毎日毎日大変なんですけど、 とても楽しいんですよね。 これをも

記事を読む

現状が辛くて前に進めない時は「月光条例」を読むといいんじゃないかな

もうすぐ4月ですが、まだ肌寒い日が続きますね。なので、今日もマフラーを巻いてました。早く暖かくなって

記事を読む

赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」その1

雨が降ると本当に寒くなりますね。 なので、温かい食べ物、飲み物をありがたく感じます。 寒さと比例

記事を読む

三つ目がとおる

超古代文明に興味があったら マンガ「三つ目がとおる」

(c)手塚治虫 講談社 「今日のあすかショー」アニメ化らしいですね。 どんな感じになるん

記事を読む

柔道部物語

オリンピックで柔道の試合を見るのと一緒に マンガ「柔道部物語」

(c)小林まこと 講談社 今年も暑い夏になりそうですよね、 というか暑い夏になっています

記事を読む

ドラえもん

社会の理不尽さを感じたら マンガ「ドラえもん」

(c)藤子・F・不二雄 小学館 昨日の夜からバタバタでした。 もちろん寝ることはできてい

記事を読む

漫画サンデーが2月で休刊 マンガは単行本以外のビジネスモデルを見つけないとジリ貧だよな

静かなるドン―Yakuza side story (第1巻) (マンサンコミックス)posted w

記事を読む

減量やトレーニングで何から始めたらいいのか分からなかったら、オールラウンダー廻オススメです

仕事で履いてるグレーのズボンに穴が空いていました。ただ、下着も同じグレーだったので、ばれなかったのか

記事を読む

キャプテン

強い気持ちを感じたかったら マンガ「キャプテン」

(c)ちばあきお 集英社 昼食に出かける際に、ふと空を見上げるとトンボが飛んでいました。

記事を読む

銀魂

ブログのタイトルを決める時、マンガ「銀魂」のタイトルが参考になるかもしれません

ブログのタイトルを考えるのは難しいです。 クリックしてもらえなければ仕方ないですもんね。 だから

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑