赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」その1

公開日: : 最終更新日:2012/12/05 マンガ

雨が降ると本当に寒くなりますね。
なので、温かい食べ物、飲み物をありがたく感じます。
寒さと比例してお昼も暖かい汁物が多くなってくる
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

そんな時でも節約は意識したいですね。

さてさて・・・。

赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」を発表します。
ちなみにオトコ編のみです。
このブログでも半分近くは紹介したことがないマンガですね。
世の中には面白いマンガが溢れています。

1.暗殺教室/松井優征/集英社/週刊少年ジャンプ
E組の担任は地球を滅ぼそうとしている謎の生物。生徒は来年の3月までにこの先生を殺さなければなりません。と、荒唐無稽なお話なのですが、ヒューマニズム溢れる先生と生徒の学園マンガです。「魔人探偵脳噛ネウロ」の松井優征さんの作品ですからそのテイストは折紙付きです。

2.フットボールネーション/大武ユキ/小学館/ビッグコミックスペリオール
オモシロさ抜群のサッカーマンガです。今まで読んだサッカーマンガの中で1番オモシロいといっていいかも知れません。サッカーをやることに興味がなかった僕が、これを読んだらやりたくなってしまうほどです。プロサッカー界に限らずスポーツの最先端の現場はこんな理論展開やトレーニングを行っているんだろうな。なので、もしかしら読むとサッカーというより運動をしたくなるかもしれませんね。

3.プロチチ/逢坂 みえこ/講談社/イブニング
アスペルガー症候群のために仕事を辞め専業主夫になったお父さんの育児奮闘記です。育児と病気の大変さがひしひしと伝わってくるのですが、悲壮感が漂うのではなく、ほんのり暖かいホームドラマに仕上がっています。再就職のために頑張っているお父さんの姿にはガンバレ!って言いたくなりますよ。

4.今日のあすかショー/モリタイシ/小学館
今かわいい女の子を描かせたらナンバー1のモリタイシさんの最新作です。主人公あすかの日常生活を描いたマンガですが、身近にいるかもしれない女の子のほんのりとしたエロが人気の秘密なんでしょうね。そしてモリさんの作品はそこにちりばめられているギャグが秀逸なんですよ。女性にもおススメですよ。

5.青の祓魔師/加藤 和恵/集英社/ジャンプスクエア
ダメな兄、優秀な弟というよくあるパターンの双子の兄弟がエクソシストとなって悪魔と戦う物語です。話の面白さはもちろんなのですが、エクソシストに関するその描写の正確さに驚きます。学園漫画の要素も含みマンガ好きでなくても、すんなり読める作品ですね。

と、ここまで5つの作品を紹介しました。
残りの5つは明日にご紹介をします。
なお、僕が読んだことがある作品しか紹介していません。
これを機会に読んでくださったら嬉しいです。

ミルフィーユAD

関連記事

赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」その3

先週から週末にマッサージに通っています。 そのためか身体が楽になってきました。 でも、本当は自分

記事を読む

聖闘士星矢

星座を覚えたいなら マンガ「聖闘士星矢」

(C)車田正美 集英社 日曜夕方の定番案組と言えば笑点です。 でも、ここの所3週間も見れ

記事を読む

「総員玉砕せよ!」

あの悲惨な戦争を忘れないために マンガ「総員玉砕せよ!」

(c)水木しげる 講談社 先日このブログのタイトルを 「赤い流れ星★彡です、こんばんは」

記事を読む

スキっ歯の人なら「ジョジョリオン ジョジョの奇妙な冒険 Part8」 オススメですよ スキっ歯じゃなくてもオススメですけど

会社帰りにお花見しているのを見ました。会社の近くに桜の名所?があるんですね。でも、そこでお花見したこ

記事を読む

どげせん

自分が有利になる謝り方を意識したいなら「どげせん」はどうでしょう

今日は暑かったですね。 もう上着とネクタイを取ってもいいかもしれません。 個人的には服装の自由を

記事を読む

ちびまる子ちゃん

読んでしっくりきたならアナタもおじさん化 マンガ「ちびまる子ちゃん」

(c)さくらももこ 集英社 う〜、今日も寒いですね。 こう寒いと外に出るのも億劫です。

記事を読む

あした天気になあれ

チャー・シュー・メン!のリズムでスイングを  マンガ「あした天気になあれ」

(c)ちばてつや 講談社 美味しいとは感じないんですが、 最近自宅でお酒を飲むことが増え

記事を読む

らんま1/2

女の子に変身したらって妄想を掻立ててくれる マンガ「らんま1/2」

(c)高橋留美子 小学館 今日のお昼はサッポロ一番食べました。 タマゴ、チャーシュー、ネ

記事を読む

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR

サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・・。 そもそも書評が何なのか

記事を読む

魔少年ビーティー

メンタリストDaiGoもいいけど マンガ「魔少年ビーティー」

(c)荒木飛呂彦 集英社 昨日書いたブログが非公開になっていました。 公開にして保存した

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑