電子書籍が普及するためのアイデア

公開日: : マンガ, 仕事

kindle

今日のお昼は久しぶりにお肉を食べました。
食べられるかが少し不安だったんですけど、
問題なく食べられて嬉しかった
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

ご飯の量は少なかったですけどね。

さてさて・・・。

今週初めにkindleのpaperwhiteが日本でも発売になりましたね。
ぼくも注文しているのですが、配送日が来年の1月になっていて、
早く手元に欲しいのにちょっとゲンナリしています。
ただ、これで日本の電子書籍市場も活性化されるのでしょうか。

ちなみに、ぼくは日本で普及するにはまだ時間がかかると思っています。
だってみんながみんなすぐに端末買わないでしょう。
ま、学校の教科書が電子化されたら一気に普及するでしょうけどね。
そんな僕がこれが出来たら電子書籍も流行るだろうなと思うアイデアは次の2つです。

■貸し借りが出来るようにする
 紙の本や雑誌は貸し借りできるメリットは大きいと思います。
 人数を限って回し読みが出来るとオモシロくなると思うんですよ。
 やはり友人と話しが盛り上がれるようになるといいですよね。 

 まさにソーシャル的な意味合いだと思います。
 技術的には何ら問題なく実現できるでしょうから。
 本は1人で読むものではありますが、
 人との繋がりも出来るようになると普及は加速すると思うんですけどね。

■読まなくなった本は買い取ってもらえる
 既存の古本屋のような仕組みがあるとオモシロいと思うんです。
 全ての本となると難しいので、今まで何冊以上買った場合とか
 全巻全て揃っている場合とかに限定したりして。

 で、その買い取った本は新たに安く販売をする。
 ま、買い取りだ新たに販売だといってもデータのやり取りですからね。
 その際の印税(?)も著者にも還元される。
 そうすれば現在のブックオフとかの問題も解決できるかな。

 こんなこと出来たらオモシロいと思いませんか?
 ちなみ電子書籍が普及すると図書館なんかどうなるんでしょうね。
 それと電子書籍の単位は何なんでしょう。
 1データと表現するのでしょうか。

ミルフィーユAD

関連記事

今日のあすかショー

カワイイ女の子で幸せな気分に マンガ「今日のあすかショー」

(c)モリタイシ 小学館 今日は週末の金曜日ですが、 昨日が月曜日だったような気がします

記事を読む

壬生義士伝

この時代をどう生きて行けばいいのかに悩んだら「壬生義士伝」はどうでしょう

(C)浅田次郎 ながやす巧 講談社 今日は昨日のような眠たさに陥らないように、 フリスク

記事を読む

MAJOR

複雑な家庭環境を乗り越える野球の物語 マンガ「MAJOR」

暑さと寒さが繰り返していますね。 ここまでコロコロと変わると体調が心配です。 ちょっと喉が痛くな

記事を読む

暁星記

何かSFマンガを読みたいと思ったら マンガ「暁星記」

(c)菅原雅雪 講談社 傘を持つことが好きではないので、予報が雨でも出かけるときに 雨が

記事を読む

三つ目がとおる

超古代文明に興味があったら マンガ「三つ目がとおる」

(c)手塚治虫 講談社 「今日のあすかショー」アニメ化らしいですね。 どんな感じになるん

記事を読む

子連れ狼

子どもをベビーカーに乗せて散歩に出かけたくなる マンガ「子連れ狼」

(c)小池 一夫、小島 剛夕 運動不足を実感している日が続いていたので、 先週からストレ

記事を読む

銀魂

ブログのタイトルを決める時、マンガ「銀魂」のタイトルが参考になるかもしれません

ブログのタイトルを考えるのは難しいです。 クリックしてもらえなければ仕方ないですもんね。 だから

記事を読む

no image

ミートアップって知ってます?

朝の雨が嘘のように晴れましたね。同時に暖かくなったので、とても嬉しい赤い流れ星★彡です、こんばんは。

記事を読む

D-LIVE!!

運転してみようかなと思ったら マンガ「D-LIVE!!」

(c)皆川亮二 小学館 やってもやっても全てが徒労に終わることあります。 今、まさにそん

記事を読む

レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗えばひび割れできないとも聞きます

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑