ブログのタイトルを決める時、マンガ「銀魂」のタイトルが参考になるかもしれません

公開日: : 最終更新日:2012/05/18 マンガ

ブログのタイトルを考えるのは難しいです。
クリックしてもらえなければ仕方ないですもんね。
だから、最近マーケティング的なことを熱心に考えている
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

マーケティング、僕の中での定義では目的に対する仕組み作りでしょうか。

さてさて・・・。

僕も、ブログを書いても読んでもらえなければ仕方ないと思っている人間です。
まあ、自己満足でもいいなら、書いているだけでいいのかもしれませんが、
書いたからには多くの人に読んでもらいたいと思っています。
でも、今の僕は読んでもらうための施策を何ら打っている訳ではありません。

twitterと連動させているだけで、他には何もしていないんですね。
FBから流入させることもいいと思いますが、
やはり一番は検索エンジンからのアクセスだと思っています。
そのためには、タイトルが最も大事だろうと。

タイトルは、いわゆる広告的なコピーではなく、いかに検索されるワードであるか。
内容として同じ意味であったとしても、使う単語を変える事でも随分変わります。
そんなこと、みんなも百も承知だけど、やはり難しいんですよね。
色々試しつつ試行錯誤しながらやっていくしかないんだろうな。

でも、何か参考にできるものはないかと考えてみると、
ギャグマンガはいいかもしれません。
ただ、すぐに思い浮かんだのは「銀魂」だったんだけど・・・。
いや、「銀魂」のタイトルはいいかもしれない。

銀魂
(c)空知英秋 集英社

「銀魂」何か検索されそうな単語をつかっているけど、ちゃんと内容に合わせていたり。
「売店ではやっぱコロッケパンが一番人気」
「何回見てもラピュタはいい」
「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」

実際には、Googleで急上昇のキーワードや人気のワードを調べたりして、
組み合わせるのがいいんでしょうね。
その組み合わせ方の参考にも「銀魂」のタイトルいいと思いますよ。
ま、身も蓋もない話になってしまいましたが・・・。

ミルフィーユAD

関連記事

ピアノの森

自立を意識するなら マンガ「ピアノの森」

(c)一色まこと 講談社 昨日からGoogleとYahooの検索に表示されなくなりました。

記事を読む

ブラックジャックによろしく

著名なマンガを利用してみたい 二次利用が無料のマンガ「ブラックジャックによろしく」

(c)佐藤秀峰 今年初めてかき氷を食べました。 シンプルなイチゴ味です。 今日は1人だ

記事を読む

パイナップルARMYから浦沢直樹さん始めるのもいいですよ

暖かくなってきたと思っても、まだ冷えますね。気をつけなければ体調崩してしまうかもしれません。でも、今

記事を読む

F-DLP200

じゃあ「トキワ荘プロジェクト」を支援するとしたら

※ネットだとやはりちょっと安いな・・・ 贅沢をした訳ではなく、必要に迫られて 3万円もす

記事を読む

ハイスクール!奇面組

こんな有名なマンガでも夢落ち? マンガ「ハイスクール!奇面組」

(c)新沢基栄 集英社 夢を見た直後って誰かに話したくなりませんか。 でも、聞かされた相

記事を読む

リストランテ・パラディーゾ

素敵な老紳士に出会える マンガ「リストランテ・パラディーゾ」

(c)オノ・ナツメ 太田出版 今日は台風一過となりましたね。 昨日の天気が嘘のように晴れ

記事を読む

子連れ狼

子どもをベビーカーに乗せて散歩に出かけたくなる マンガ「子連れ狼」

(c)小池 一夫、小島 剛夕 運動不足を実感している日が続いていたので、 先週からストレ

記事を読む

61Za4cARLgL._SL320_

弱虫ペダル 32巻

コミックだと今月に入って3冊しか購入していなんだな。 それよりもジャンプ、マガジン、サンデーだけで

記事を読む

廻

予期せぬ良い出会いを マンガのジャケ買い 

(c)遠藤浩輝 講談社 今年に入って毎日ブログを書くようになってから、 アウトプットは恒

記事を読む

D-LIVE!!

運転してみようかなと思ったら マンガ「D-LIVE!!」

(c)皆川亮二 小学館 やってもやっても全てが徒労に終わることあります。 今、まさにそん

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑