現状が辛くて前に進めない時は「月光条例」を読むといいんじゃないかな

公開日: : マンガ

もうすぐ4月ですが、まだ肌寒い日が続きますね。
なので、今日もマフラーを巻いてました。
早く暖かくなってコートも脱ぎたい
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

薄着の方がいいですよね。

さてさて・・・。

なかなかモチベーションが上がらない時ってありますよね。
月曜日ってのは特にその傾向が強くありませんか?
で、内なる中から元気が出てこないので、何かから元気をもらいたい、
そういう時、藤田和日郎さんのマンガはとてもいいかもしれません。

藤田和日郎さんのマンガはとにかく熱いんです。
絵からエネルギーがほとばしっています。
線が細いマンガが多いこの頃、
今、こんなマンガはなかなかないですよ。

現在、週刊少年サンデーにて月光条例を連載していますが、とにかく熱い!!
月光条例は、おとぎ話の世界で主人公の月光が活躍するマンガです。
おとぎ話の不幸な部分に触れられることも多く、読むのが辛くなる時もあるのですが、
それを払拭するためにも読まずにはいられません。

月光条例
(c)藤田和日郎 小学館

もう話もクライマックスに辿り着きつつあり、最新のサンデーでは、
宮沢賢治の雨ニモマケズが詠われていました。
僕に取って雨ニモマケズは暗唱できる程好きな唄であり、
それが出てくるだけで読むとクラクラするほどでした。

誰でも現状が辛い時ってありますよね。
そういう時に、ただ立ち止まるのではなく、
前に進むことを教えてくれると言えばいいのでしょうか。
月光条例はそんなマンガです。

今日は三日月がとてもキレイだったから、
月光条例のことを書きたくなってしまったのかな。
今は、とても寂しく寂しく物語が進んでいます。
これからどうなっていくのかな・・・。

チルチル
(c)藤田和日郎 小学館

こんな悲しそうな顔かける??

ミルフィーユAD

関連記事

無限の住人

モダンな今時のサムライを マンガ「無限の住人」

(c)沙村広明 講談社 このブログ相変わらずアクセスがほとんどありませんが、 毎日毎日せ

記事を読む

リストランテ・パラディーゾ

素敵な老紳士に出会える マンガ「リストランテ・パラディーゾ」

(c)オノ・ナツメ 太田出版 今日は台風一過となりましたね。 昨日の天気が嘘のように晴れ

記事を読む

ちから

ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづらくなることが多々あります。

記事を読む

三国志

時間がなくても全60巻最後まで読み続けてしまう マンガ「三国志」

(c)横山光輝 潮出版社 窓を開けると風が心地いいです。 でも、心地よくないタバコの臭い

記事を読む

ギャングキング

「studygift」の気持ちが分かるマンガか「ギャングキング」

(c)柳内大樹 少年画報社 少し鼻がぐずぐずしてきました。 夜暖かくして寝る必要がありそ

記事を読む

フジケン

B専ってこういうことか マンガ「フジケン」

(c)小沢としお 秋田書店 人と話すことは好きなんです。 でも、おしゃべりな訳ではありま

記事を読む

花田少年史

心に栄養が必要なときは「花田少年史」はどうでしょう

今週1週間もあっと言う間に過ぎてしまいました。 最近の時の流れについて行けていない感じがします。

記事を読む

茶道の初歩を知りながら笑っちゃう マンガ「お茶にごす。」 

お茶にごす。 1 (少年サンデーコミックス)posted with ヨメレバ西森 博之 小学館 20

記事を読む

ちばてつや落穂拾い集てっちん

ちばてつやという偉大なマンガ家の足跡を 「ちばてつや落穂拾い集てっちん」

(c)ちばてつや 今年の冬は暖冬との予報から一転して厳しい寒さと予報が変わっていました。

記事を読む

花田少年史

素直に謝りたかったら マンガ「花田少年史」

(c)一色まこと 講談社 7月に入ったのに肌寒い日もありますね。 今年は冷夏なんでしょう

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑