困難から何度も立ち上がるために マンガ「ベルセルク」

公開日: : マンガ

ベルセルク
(c)三浦建太郎 白泉社

今日なんてアクセス数6件しかありませんでしたよ。
この酷い仕打ちはいったい何なのでしょうか。
続けていきつつ解決策を探るしかない
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

ロシアからのアクセス増が発端だと思うんですよね・・・。

さてさて・・・。

今は、ある意味かなりの逆境状態です。
外部からの力によって突然落とされてしまいました。
モチベーションを保つのが本当に大変なのですが、
乗り越えるためには、我慢の時期であることを強く意識しています。

でも、これって勉強でも、スポーツでも、ダイエットでも
いや、大きく考えると人生でもよくあることですよね。
高く飛ぶためには、その前にしゃがまなければなりません。
今は力を溜める時期として、これから大きく羽ばたくためにも。

そんなことを思いながらブログを書いていたら、
何だか「ベルセルク」を思い出してきました。
アニメ映画化もされましたからご存知の方多いでしょうかね?
何だかいつも辛いマンガですよね「ベルセルク」は。

少しの幸せが訪れたかと思っても、すぐに辛い状況に陥ってしまう。
主人公のガッツの視点で化物の爪が自分の目に入ってくるシーンは、
怖くて怖くてその後何度も夢に出てくるようになってしまいました。
これもある意味ファンタジーなんだからすごいジャンルですよ。

ベルセルク
(c)三浦建太郎 白泉社

主人公のガッツは自分に起こったことを受け入れ立ち向かって行く。
目がつぶれても、腕がなくなっても何度でも立ち上がるガッツ。
全く状況は違いますが、僕もこの状況を何とか打破すべくがんばろう。
「ベルセルク」を読めばそんな気持ちにさせてくれますよ。

ベルセルク
(c)三浦建太郎 白泉社 ※ベヘリットは気持ち悪いな・・・

ミルフィーユAD

関連記事

ys_ja01

ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピンの全てが月額1,000円で読めたら電子コミック(?)は一気に普及するだろうな

寒さが増してきましたね。 雨が降るとさらに寒さを感じます。 風邪を引かないよう注意をしな

記事を読む

子連れ狼

子どもをベビーカーに乗せて散歩に出かけたくなる マンガ「子連れ狼」

(c)小池 一夫、小島 剛夕 運動不足を実感している日が続いていたので、 先週からストレ

記事を読む

三国志

時間がなくても全60巻最後まで読み続けてしまう マンガ「三国志」

(c)横山光輝 潮出版社 窓を開けると風が心地いいです。 でも、心地よくないタバコの臭い

記事を読む

おぼっちゃまくん

「びんぼっちゃま」を見て節約を意識 マンガ「おぼっちゃまくん」

(c)小林よしのり 小学館 ※リンク先は幻冬舎 サラリーマンの昼食代が平均で510円まで下

記事を読む

ミッドナイト

タクシー運転手さんとの会話に詰まったら マンガ「ミッドナイト」

(c)手塚治虫 秋田書店 雨で寒い1日でしたね。 家の中にいてもひんやりしていました。

記事を読む

ゴリパパ一家

農業の現状を知るのに マンガ「ゴリパパ一家」

(c)神保あつし 日本農業新聞 今日は昨日とうって変わっていい天気ですね。 お昼に出かけ

記事を読む

ちばてつや落穂拾い集てっちん

ちばてつやという偉大なマンガ家の足跡を 「ちばてつや落穂拾い集てっちん」

(c)ちばてつや 今年の冬は暖冬との予報から一転して厳しい寒さと予報が変わっていました。

記事を読む

2013年「このマンガがすごい!」1位だからオモシロいでしょ マンガ「テラフォーマーズ」

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)posted with ヨメレバ橘 賢一 集英社

記事を読む

kindle

電子書籍が普及するためのアイデア

今日のお昼は久しぶりにお肉を食べました。 食べられるかが少し不安だったんですけど、 問題

記事を読む

capeta

目の前にある困難を乗り越えたい マンガ「capeta」29巻

(c)曽田正人 講談社 今週に入ってから会社からの帰りに毎日マンガを読んでいます。 だか

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑