洗練されたアスリートを感じる マンガ「OverDrive」

公開日: : マンガ

overdrive
(c)安田剛士 講談社

ロンドンオリンピック、オモシロイですね。
今回は何年振りのメダルという種目が多いでしょうか。
日本のスポーツの裾野が広がっていると感じる
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

これから先が期待ですね。

さてさて・・・。

オリンピック、もちろん日本が勝つと嬉しいですが、
それとは別に、選手の方々の素晴らしい記録や演技を見ると
国とかは関係無しに応援し、感動してしまいます。
本当に素晴らしいです。

鍛えた肉体、研ぎすまされた演技、
一体どれほどのトレーニングを積んできたのでしょう。
そこまで洗練されてくると美しいと形容するのが
ふさわしいと感じます。

ぼくが特にそう感じるのは自転車選手でしょうか。
自転車に乗るためだけに鍛えられ、余分な脂肪が無く、
シャープであるにも関わらず、強力なエンジンを乗せている身体。
歩くことも苦手になると聞いたことがあります。

そんな自転車選手を感じたいなら
「OverDrive」がオススメです。
高校の自転車部が舞台のマンガですね。
自転車乗りのとにかくシビアな世界が垣間みれます。

現実とはかけ離れた設定も多々ありますが、
物語として読むには抜群にオモシロイです。
そして自転車レースへの興味、
選手への興味が沸々と涌いてきます。

overdrive
(c)安田剛士 講談社

日本ではまだそんなに人気がないロードレースですが、
「OverDrive」を読んだら一発で興味が涌きますね。
そして、洗練されたアスリートたちの身体にも
自然と目が向くと思いますよ。

そうそう、あのピチピチのレーサーの服装を
当初は何とも恥ずかしい服装だなと思っていましたが、
実際はとても理にかなった服装なんですよ。
それにしても自転車マンガはオモシロい作品が多いな。

ミルフィーユAD

関連記事

7つの習慣

まんがでわかる7つの習慣

最近ビジネス書的なもの読んでないんです。 読むだけで実践しない自分がいるからなんですけど。 それ

記事を読む

どうぶつの国(13) (少年マガジンコミックス)

どうぶつの国 13巻

2014年元旦です。 2013年は皆さんはどんな年でしたか? ぼくは何だかとてもよい年だったと感

記事を読む

はじめの一歩

休息の大切さを感じるなら マンガ「はじめの一歩」

(c)森川ジョージ 講談社 大相撲、日馬富士の全勝優勝で終わりました。 これで横綱昇進も

記事を読む

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR

サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・・。 そもそも書評が何なのか

記事を読む

「進撃の巨人」を読んだなら『寄生獣』もおススメです

電車の中での睡眠率が100%になりました。行き帰り共に完全に寝てしまいます。いかに快適に睡眠を確保す

記事を読む

ブラックジャックによろしく

著名なマンガを利用してみたい 二次利用が無料のマンガ「ブラックジャックによろしく」

(c)佐藤秀峰 今年初めてかき氷を食べました。 シンプルなイチゴ味です。 今日は1人だ

記事を読む

capeta

目の前にある困難を乗り越えたい マンガ「capeta」29巻

(c)曽田正人 講談社 今週に入ってから会社からの帰りに毎日マンガを読んでいます。 だか

記事を読む

ワンピース

やけ食いしたくなったら マンガ「ワンピース」

(c) 尾田栄一郎 集英社 理解できなくなることがあります。 どうしてこうなるんだろう、

記事を読む

熱く熱く、そして涙が出るお医者さん マンガ「Dr.クマひげ」

Dr.クマひげ (1) (講談社漫画文庫)posted with ヨメレバ史村 翔,ながやす 巧 講

記事を読む

ハイキュー!!

バレーボールに興味が無くてもオモシロイ マンガ「ハイキュー!!」

(c)古館春一 集英社 今週は、ほぼ毎日夜にラーメンを食べてしまっています。 夜というか

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑