洗練されたアスリートを感じる マンガ「OverDrive」

公開日: : マンガ

overdrive
(c)安田剛士 講談社

ロンドンオリンピック、オモシロイですね。
今回は何年振りのメダルという種目が多いでしょうか。
日本のスポーツの裾野が広がっていると感じる
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

これから先が期待ですね。

さてさて・・・。

オリンピック、もちろん日本が勝つと嬉しいですが、
それとは別に、選手の方々の素晴らしい記録や演技を見ると
国とかは関係無しに応援し、感動してしまいます。
本当に素晴らしいです。

鍛えた肉体、研ぎすまされた演技、
一体どれほどのトレーニングを積んできたのでしょう。
そこまで洗練されてくると美しいと形容するのが
ふさわしいと感じます。

ぼくが特にそう感じるのは自転車選手でしょうか。
自転車に乗るためだけに鍛えられ、余分な脂肪が無く、
シャープであるにも関わらず、強力なエンジンを乗せている身体。
歩くことも苦手になると聞いたことがあります。

そんな自転車選手を感じたいなら
「OverDrive」がオススメです。
高校の自転車部が舞台のマンガですね。
自転車乗りのとにかくシビアな世界が垣間みれます。

現実とはかけ離れた設定も多々ありますが、
物語として読むには抜群にオモシロイです。
そして自転車レースへの興味、
選手への興味が沸々と涌いてきます。

overdrive
(c)安田剛士 講談社

日本ではまだそんなに人気がないロードレースですが、
「OverDrive」を読んだら一発で興味が涌きますね。
そして、洗練されたアスリートたちの身体にも
自然と目が向くと思いますよ。

そうそう、あのピチピチのレーサーの服装を
当初は何とも恥ずかしい服装だなと思っていましたが、
実際はとても理にかなった服装なんですよ。
それにしても自転車マンガはオモシロい作品が多いな。

ミルフィーユAD

関連記事

のたり松太郎

相撲に興味があったら伝統的な角界を破壊しまくる「のたり松太郎」 おススメですよ

本を読む事は好きなんですが、 厚く活字だけの本を読むのが苦手です。 皆さんそんなに簡単に読めてい

記事を読む

キャプテン

強い気持ちを感じたかったら マンガ「キャプテン」

(c)ちばあきお 集英社 昼食に出かける際に、ふと空を見上げるとトンボが飛んでいました。

記事を読む

昭和30年代だからではなく、良質のヒューマンドラマだからオモシロイ マンガ「三丁目の夕日」

夕焼けの詩―三丁目の夕日 (1) (ビッグコミックス)posted with ヨメレバ西岸 良平 小

記事を読む

どうぶつの国(13) (少年マガジンコミックス)

どうぶつの国 13巻

2014年元旦です。 2013年は皆さんはどんな年でしたか? ぼくは何だかとてもよい年だったと感

記事を読む

クニミツの政

政治が混迷している時代だからこそ マンガ「クニミツの政」

(c)安童夕馬 朝基まさし 講談社 ケーキなどの洋菓子的なものも相変わらず好きなのですが、

記事を読む

LOFTA

ネットでもリアルでも、ぼくはマンガに関わる場所作りがしたいのかもしれません

隣の家のタバコの煙に本当に迷惑をしています。 平日、休日関係なく、昼夜を問わず吸っているです。

記事を読む

どらコーボク

経営者は必ずしも労働者の敵ではない マンガ「どらコーボク」

(c)小路谷 純平、 石川 サブロウ 小学館 ジメジメした空気ですね。 身体も何だか汗ば

記事を読む

おぼっちゃまくん

「びんぼっちゃま」を見て節約を意識 マンガ「おぼっちゃまくん」

(c)小林よしのり 小学館 ※リンク先は幻冬舎 サラリーマンの昼食代が平均で510円まで下

記事を読む

ラフ

北島康介さんを応援するのと一緒に マンガ「ラフ」

(c)あだち充 小学館 今日は冷えましたね。 こう天気がころころと変わると体調が心配です

記事を読む

暁星記

何かSFマンガを読みたいと思ったら マンガ「暁星記」

(c)菅原雅雪 講談社 傘を持つことが好きではないので、予報が雨でも出かけるときに 雨が

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑