リメイクマンガを読みたいなら「PLUTO」オススメですよ。

公開日: : 最終更新日:2012/05/14 マンガ

聞き慣れた歌が聞き慣れない声で聞こえてくる事があります。
歌い手ではなく、歌の力で売ろうとしているんでしょうかね。
別に僕がどうこう言う事ではないんですが、増えていると感じる
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

逆に歌い手の力で売れだすことも多いんでしょうね。

さてさて・・・。

カバーソングに関して言えば、カバーしている歌手の方の力によって
別の魅力がにじみ出てくる事もありますよね。
逆に、知られていなかった曲が知られてくる事もあるんでしょうね。
相乗効果がみられるのならカバーもありなんでしょうか。

マンガでも原作〇〇みたいなのを最近よく見かけます。
もちろん原作ってのは元ネタを描いた人って意味のです。
マンガの場合はリメイクって言えばいいのでしょうか。
カバーとは聞かないですもんね、最近は本当に増えてきました。

そんなリメイクで抜群だったのが「PLUTO」です。
「鉄腕アトム」の地上最大のロボットの回を元ネタにしているマンガです。
あの浦沢直樹さんが描かれているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
表記は浦沢直樹(著)手塚治虫(原著)長崎尚志(プロデュース)ってなっていますね。

 

PLUTO
(c)浦沢直樹、手塚治虫、長崎尚志 小学館

 

鉄腕アトム
(c)手塚治虫 手塚プロダクション

 

こんなリメイクの仕方があるのか!と読むと本当に驚くと思います。
さすが浦沢直樹さんといった作品です。本当に素晴らしい作品です。
手塚治虫さんへのオマージュ的な作品と言っても過言ではないでしょう。
ちなみに元ネタである「地上最大のロボット」を読んでから読むのが断然オススメです。

元ネタがどうリメイクされているのかを知ると、楽しみが倍増するからです。
あのキャラクターがこう描かれている!あの武器がこう描かれている!って。
僕が一番驚いたのはアトムでした。え、これがアトム!?と。
ま、そんなこと言いつつも「PLUTO」から読んでも充分面白いですけどね。

ミルフィーユAD

関連記事

ハイキュー!!

バレーボールに興味が無くてもオモシロイ マンガ「ハイキュー!!」

(c)古館春一 集英社 今週は、ほぼ毎日夜にラーメンを食べてしまっています。 夜というか

記事を読む

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR

サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・・。 そもそも書評が何なのか

記事を読む

月光条例

隣の芝はだいたい青いんですよ マンガ「月光条例」

(c)藤田 和日郎 小学館 晴れるとやっぱりいいですね。 洗濯物が思う存分干せましたから

記事を読む

おぼっちゃまくん

「びんぼっちゃま」を見て節約を意識 マンガ「おぼっちゃまくん」

(c)小林よしのり 小学館 ※リンク先は幻冬舎 サラリーマンの昼食代が平均で510円まで下

記事を読む

ギャラリーフェイク

美術に関するうんちくや物語を知るマンガ 「ギャラリーフェイク」

また、マンガ週刊誌が溜まっています。 買えてないコミックもたくさんあります。 買っても、しまう場

記事を読む

華中華

美味しいチャーハンを作りたくなる マンガ「華中華」

(c)西ゆうじ、ひきの真二 小学館 ロンドンオリンピック開会式はオモシロかったですね。

記事を読む

テラフォーマーズ8巻

テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品しか売りづらい事情は理解できま

記事を読む

エンゼルバンク

転職活動をする前に マンガ「エンゼルバンク」

(c)三田紀房 講談社 一週間と少しの筋トレでも 身体付きが変わりつつあるのが分かります

記事を読む

柔道部物語

オリンピックで柔道の試合を見るのと一緒に マンガ「柔道部物語」

(c)小林まこと 講談社 今年も暑い夏になりそうですよね、 というか暑い夏になっています

記事を読む

デビルマン

夜、眠らないために マンガ「デビルマン」

(c)永井豪 講談社 本当に一週間が早いです。 充実しているのか、はたまたその逆なのか。

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑