ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピンの全てが月額1,000円で読めたら電子コミック(?)は一気に普及するだろうな

公開日: : マンガ

寒さが増してきましたね。
雨が降るとさらに寒さを感じます。
風邪を引かないよう注意をしなければならない
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

体調を崩している場合ではないんですね。

さてさて・・・。

集英社が「ジャンプBOOKストア!」というサービスを公開しましたね。
過去の人気作品や連載中の作品がiPadやiPhoneで読めるそうですよ。
でも、電子コミック市場もこれで活性化すると思いますか?
ぼくはこれだけでは活性化するとは思えないんですよね。

早速ダウンロードして無料のこち亀を読んだのですが、
電子コミックで読む理由がよく分からないんですよね。
持ち運びに便利だとか色々と述べられますが、
紙ではなし得ない圧倒的な利点がないと普及はしないでしょうね。

ぼくがこれが出来るようになれば普及するだろうポイントは次です。
1.紙のマンガのように貸し借りが出来る
2.月額会員制で読み放題
3.マンガ雑誌の電子化

でも、マンガ雑誌が電子化すれば、
それだけで一気に普及するとは思うんですけど。
もし、ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオンの全てが
月1,000円で読めたら購入する人かなり多いんじゃないのかな。

立ち読みするよりそっちの方がいいですもん。
今まで購入していなかった人も購入しないですかね。
この辺りもう少し考えてみようと思います。
マンガ好きとしては避けて通れない話題ですので。

毎週たくさんのマンガが読める週刊誌的なサービス、
そして、別途作品単位で読めるサービス。
仲間内ではマンガの回し読みが出来る。
何だか閉じられたSNS的な感じなのかな。

考えるだけで楽しいサービスだな〜。
あ、マンガ家さんや出版社の利益を確保することは
最重要で大事な要件になりますので、
そこも考えないとですね。

ミルフィーユAD

関連記事

そばのうんちくを知りたかったら「そばもん」がおススメですよ

30代は大人の10代青春を繰り返すような♪自分が30代だからでしょうか、馬場俊英さんの歌の歌詞にしっ

記事を読む

少女ファイト

心に栄養を与えてくれるようなマンガ

(c)日本橋ヨヲコ 講談社 iPhoneを購入してから 一週間が経ちました でも、

記事を読む

おそ松くん

おでんと一緒に マンガ「おそ松くん」

(c)赤塚不二夫 竹書房文庫 風が強い、風が強い。 外で風がビュービュー吹いているのが聞

記事を読む

おおきく振りかぶって

仕事にも役立つ目標設定を学ぶ マンガ「おおきく振りかぶって」

(c)ひぐちアサ 講談社 日本の家電メーカーの中で最も有名と言っていい社長が結婚したようで

記事を読む

ツルモク独身寮

昇進するために頑張るハンチョリーナ マンガ「ツルモク独身寮」

(c)窪之内英策 小学館 最近商店街がお気に入りです。 わざわざ途中下車して寄ってしまう

記事を読む

とめはね!

字を意識させられる マンガ「とめはねっ! 」

(c)河合克敏 小学館 夏の甲子園が終わりましたね。 県代表の高校が負けてしまうと そ

記事を読む

41gJ73D2EvL._SL500_AA300_

上手に寝れなかったら「シマシマ」を読んでみるのどうでしょう

最近お昼ご飯を食べると極度の眠気に襲われます。 まあ、僕をご存知の方なら、お前はいつもだろ! と

記事を読む

キーチVS

責任持たない大人達のツケが子ども達に回るのか?それでいいのか? マンガ「キーチVS」

(c)新井英樹 小学館 今日は蒸し暑かったですね。 長袖のシャツもピタピタです。 でも

記事を読む

きのう何食べた?

サッポロ一番が食べたくなる マンガ「きのう何食べた?」3巻

(c)よしながふみ 講談社 もう9月になりました。 今年も3分の2が終わりましたね。

記事を読む

こち亀

印象深いまゆ毛といえば マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

(c)秋本治 集英社 オリンピックが始まる前は利権主義やら商業主義やら 何だかんだとマイ

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑