提供側が決めるんじゃなくて消費者が決めるんだよね

公開日: : 雑感

マガジンを持って出かけたら
既に読んでいた号だったので、
時間を潰すのが大変だった
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

その後読もうとしたサンデーも、既に読んでました・・・。

さてさて・・・。

マンガ雑誌で
定期的に購入しているのは、
ジャンプ、マガジン、サンデー
ビッグコミックの4誌だけです。

ヤングキングも
買えない事が続いて
購入するのを
止めてしまったからな。

仕事帰りに
買う事が多いんですが、
やはり荷物になるし、
忘れちゃう事もあるし。

で、発売日じゃないと
すぐに無くなってしまうからな。
AKB48が表紙だとあっという間。
立ち読みの後のは汚れてるし。

なので、最近よく思うのは、
これこそ電子出版しないかなと。
ダウンロードできるようになれば
何て便利なんだろう。

iPadやKindleを持ってれば
買い忘れる事もないし、

その中にたくさん保存できるし、
紙の無駄遣いも減るしね。

雑誌やビジネス本は
電子データで十分なんだよな。
参考書とか
問題集もその方がいいな。

昨日もニュース番組で
コメンテーターが、
電子出版物を否定的に言ってたけど、
見当違いも甚だしい。

紙の本を本屋で探す事で
その近くにある本も
見つける事が出来て
知識が増えるような。

amazonとかで
本を買った事ないのかな?
お勧めの本も紹介してくれるし、
中身だって読めるんだから。

もう、紙の本は
コレクティブな
アイテムになるしかないよ。
集めて楽しむみたいな。

ま、そんな事を言いつつも
僕はこれからも紙の本を
大量に買うと思います。
要は場合分けなんだよな。

電子データが
いい事もあるし、
紙の方がいい事もある。
消費者が選べたらいいだけ。

どちらがいいとか
悪いとかを
提供側が決めるから
何も話が進まなくなる。

提供者は選択肢を多くして
消費者がその中から選ぶ。
これからのサービスは
そうならざるを得ないよな。

僕はマンガ本を
これからも買い続けますけどね。
コレクターアイテム的に。
見てるだけで楽しいからね。

ミルフィーユAD

関連記事

no image

食事と運動だよね

マンガを買うのを控えてもマンガ以外の雑誌や書籍を買ってしまい結局何かしら溜まってしまう赤い流れ星です

記事を読む

no image

目指すは1番だよね

冬だから寒くなるのは分かるんですけど、どうにも耐えられない赤い流れ星です、こんばんは。寒くなりました

記事を読む

no image

いや、僕は何も捨てずに何かを得たいタイプなんだ。

今日は東京マラソンでしたね。会社の同僚も走っていました。完走したそうなので嬉しい赤い流れ星★彡です、

記事を読む

no image

MacBookAir

数週間前に購入したMacBookAirを使い始めました。 Macを使うのは何時以来だろう。 少しずつ

記事を読む

no image

手洗いって大事だよね

雪が積もってきましたね。 あっという間に一面銀世界です。 家にいる時に降る雪は大好きな 赤い流

記事を読む

no image

周りのために何かしたいよね?

今日も寒かったですね。明日の朝は沖縄以外マイナスらしいですよ。なので、洗濯物を家の中に干した赤い流れ

記事を読む

no image

怒る事で目的って達成されるのかな?

今日は本当に寒かったですね。今朝、昨日の夜に干した洗濯物が凍っていてビックリした赤い流れ星★彡です、

記事を読む

no image

ホスピタリティー

今後、日本が海外に向けて輸出すべき産業は、ホスピタリティー産業であると聞き、読むことがあります。今ま

記事を読む

no image

大変なのは若者なんじゃないかな?

早朝、雪掻きしてくれている方が たくさんいらっしゃいました。 心の中で「ありがとう」とつぶやいた

記事を読む

no image

「笑点」ってオモシロイですよね

とんかつ和幸の恵方巻がトンカツだったのでかなりそそられた赤い流れ星★彡です、こんばんは。今年は他の所

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑