経営者は必ずしも労働者の敵ではない マンガ「どらコーボク」

公開日: : マンガ, 仕事

どらコーボク
(c)小路谷 純平、 石川 サブロウ 小学館

ジメジメした空気ですね。
身体も何だか汗ばむし、気持ちのいい天候じゃありません。
暑くてもいいから、もう少しカラッとして欲しい
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

でも、暑けりゃ暑いで何か言ってそうですけど・・・。

さてさて・・・。

むやみやたらと経営者と労働者の対立を促したり、
やれ、ブラック企業だ、働かない、やる気のない社員だと、
お互いのダメな部分ばかりを訴えている記事を目にしますが、
何だか生産性のない不毛なやり取りと感じることがあります。

今、ビッグコミックでは労働基準監督官を主人公にした
「どらコーボク」ってマンガが連載されています。
このマンガはいつも労働者側の視点で描かれていたのですが、
今回の[CASE.16]はちと違いました。

経営者側でもなく、双方の立場から描かれていたんです。
そう、そうなんですよね。
どちらかに偏った考えだと話は進まないんですよね。
お互いの考えに基づいた議論によってよい方向に進むと思うんです。

今回の物語は、労働者は不法就労している外国人、
そして、最低賃金を守っていない経営者、
お互いに非常に高いリスクをしょっている。
でも、お互いがそれでいいと思っている。

もちろん、法律は順守なければならないし、
守らなければ罰せられるのは当然です。
でも、お互いがそれで良しとしている場合は
どうなるんでしょうね。

それでもやはりどんなことがあってもダメなんでしょうか。
ダメなんでしょうね・・・。
でも、作品の中では意外な展開を迎えていくんですよ。
そんな「どらコーボク」働くってことを考えるのにいいマンガですよ。

こんな意見バチバチのシーンもありますよ。

どらコーボク
(c)小路谷 純平、 石川 サブロウ 小学館

ミルフィーユAD

関連記事

本当の電気の父はニコラテスラ? マンガ「変人偏屈列伝」

変人偏屈列伝 (集英社文庫―コミック版)posted with ヨメレバ荒木 飛呂彦,鬼窪 浩久 集

記事を読む

子連れ狼

子どもをベビーカーに乗せて散歩に出かけたくなる マンガ「子連れ狼」

(c)小池 一夫、小島 剛夕 運動不足を実感している日が続いていたので、 先週からストレ

記事を読む

みどりのマキバオー

家族で競馬場に行きたいなら マンガ「みどりのマキバオー」

(c)つの丸 集英社 毎日毎日眠たくて仕方がありません。 どうしてこんなに眠たいんでしょ

記事を読む

マネーの拳

お金儲けを意識するなら マンガ「マネーの拳」

(c)三田紀房 小学館 最近物欲が少なくなってきました。 お金は欲しいんですけど欲しいも

記事を読む

あしたのジョー

辛い時期も抜け出せる時がくる!! マンガ「あしたのジョー」

(c)高森朝雄/ちばてつや 講談社 予防接種の後がまだとてもとても痛いんです。 確かにイ

記事を読む

ほぼ日刊イトイ新聞が好きなら マンガ「少女ファイト」

少女ファイト(1) (イブニングKCDX)posted with ヨメレバ日本橋 ヨヲコ 講談社 2

記事を読む

日暮

オリンピックといえば日暮 マンガ「こち亀」

(c)秋本治 集英社 また、一週間が始まりますね。 もう何度も同じことを書いていますが、

記事を読む

ホワッツマイケル

猫が気になるなら マンガ「ホワッツマイケル?」

(c)小林まこと 講談社 今日は親戚の結婚式でちょっと遠出をしました。 人の幸せを見ると

記事を読む

「はだしのゲン」に小さい頃出会った今の日本の大人なら 戦争は絶対反対 マンガ「はだしのゲン」

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻posted with ヨメレバ中沢 啓治 汐文社 1993-0

記事を読む

努力をしても報われない時は「capeta」を読むといいんじゃないかな

春は出会いの季節でもあり、別れの季節でもあります。この春も出会いと分かれが多そうな赤い流れ星★彡です

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑