メールの時代は古いのかな

公開日: : 仕事

気がつくと、
画面に「S」が連打されていました。
最近、仕事中にちょっと居眠りしてしまう
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

すっと落ちてしまいます、困ったな・・・。

さてさて・・・。

MacBookAirを購入してから
久しぶりにVAIOを開きました。
メールが大量で受信するのに
かなり時間がかかりました。

で、ほとんどがSPAM
もう本当にこれどうにかならないんだろうか。
SPAMメールが無くなったら
受信の時間も、整理の時間もかなり短縮される。

広く考えるとネットの帯域も
かなり有効的に
活用できるんだろうな。
メールの時代は古いのかな・・・。

メッセンジャーや
facebookなどの
サービスでやり取りする事が
今後増えていくんだろうな。

でも、プライベートは
そうなったとして、
仕事ではどうなるんだろう
キラーサービスが出てくるのだろうか。

数年前からよく見かけるネタですが、
興味ありますね。
何かしらのアプリになるのかな。

どうなるんだろう。

ミルフィーユAD

関連記事

no image

KindlePapaerWhite3Gがやっとやってきた

お風呂上りにクリームを塗るようにしたら 身体のカサツキがだいぶ解消されました。 やはり潤いは大事

記事を読む

アースミュージックアンドエコロジー

4時間正社員、6時間勤務15時退社を享受できるのは、一握りの優秀な人たちか

(c)株式会社クロスカンパニー いつからかジャンプのマンガに恋愛ものが多くなってますね。

記事を読む

no image

女性の社会進出について思うこと

週末の疲れが溜まっていたのか 今日は眠気が尋常ではありませんでした。 眠気覚ましとしてコーヒーを

記事を読む

no image

暇な人からトンチンカンなこと言われません?

電車で女の子が「イラオコ」って言ってました。イライラして怒っていることを言うらしいです。車内のみんな

記事を読む

no image

「studygift」と「メチャクチャにやばい就活生」の2人を面接したらどうなるかな

外からゴロゴロと音が聞こえてくるので、 何だろうと思っていたら、いくつもの閃光が。 その後すぐに

記事を読む

ジャイアントキリング

物事が予定通りにいかないなら マンガ「ジャイアントキリング」

(c)ツジトモ、綱本 将也 講談社 マンガを読む絶対量が足りません。 そのため、インプッ

記事を読む

no image

人との繋がりによる採用活動は増えそうですね

今日も暖かくなるかと思い コートを着ていきませんでした。 でも、夜はやっぱり寒いんだと感じた

記事を読む

就業規則をシェアしたら便利でオモシロイと思いません?

最近手荒れが酷いんですよ。 今までも爪の横とかがアカギレになっていましたが、 今年は指の関節部分

記事を読む

エンゼルバンク

転職活動をする前に マンガ「エンゼルバンク」

(c)三田紀房 講談社 一週間と少しの筋トレでも 身体付きが変わりつつあるのが分かります

記事を読む

no image

「Kindle」と「Lideo」のどちらをメインでマンガを読むかな

結局、変わらないんだと分かった途端に脱力してしまいました。 でも、このままでは終われないので何とか

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑