小さい頃のワクワクした冒険心が思い出される マンガ「大長編ドラえもん」

公開日: : 最終更新日:2013/01/03 マンガ

渋谷の町は混んでいました。
セールでたくさんの人が並んでいました。
そんな渋谷の喧噪に居心地の悪さを感じてしまった
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

行かなくなるとあっという間ですね。

さてさて・・・。

ブログのカテゴリーを再検討しようと思います。
以前も書いたかもしれませんが、
マンガカテゴリーをもっと分けたいんですが、
その分け方は、独自の分け方にしたいんです。

独自と言いつつ参考にしているサイトはありまして、
それは日本仕事百科という求人サイトなんです。
カテゴリだけでなく、サイト全般を参考にしています。
見せ方もいいなって思っているんです。

ぼくの場合は、トップページには、
もう少し説明文を掲載しようと思っており、
それによって少しでも読んでもらおうかと。
特集ページへのバナーも作ったりしたり。

日本仕事百科さんは独自テンプレートなのかな。
アイキャッチの画像と説明文のトップページって
まあ、よくあるというか、今流行なのかもしれませんが、
ぼくもそれに習おうかと思っています。

さて、お正月に時間がある方なら長編マンガもいいかもですよ。
長編マンガで思い浮かべるのは三国志ですが、
長編と名がつくマンガには他にもあります。
それは「大長編ドラえもん」です。

のび太の○○とのタイトルで毎回映画化もされていましたね。
ちなみに、ぼくが1番最初に見た映画はそのシリーズの1つである
「のび太の海底奇岩城」でした。
バギーの最後には涙したものです。

藤子・F・不二雄さんが執筆されたのは17作品ですが、
その後も藤子プロの方が後を引き継いで描かれています。
そんな「大長編ドラえもん」をお正月から読んだら
小さい頃のワクワクした冒険心が思い出されますよ。

ミルフィーユAD

関連記事

冬物語

浪人していた時の気持ちを思い出す マンガ「冬物語」

(c)原秀則 小学館 「1月に届く予定だったKindlePaperwhiteの出荷メールが

記事を読む

今日から俺は

自分の行動に疑問を思ってしまったら「今日から俺は」はどうでしょう。

ゴールデンウィークも前半が終了しますね。 中日も休みにして長期の連休にしている方も多いんでしょうか

記事を読む

スプリガン

日常では経験できない不思議な出来事 マンガ「スプリガン」

(c)たかしげ宙 皆川亮二 小学館 5月も終わってしまいましたね。 後1ヶ月で1年の半分

記事を読む

花田少年史

心に栄養が必要なときは「花田少年史」はどうでしょう

今週1週間もあっと言う間に過ぎてしまいました。 最近の時の流れについて行けていない感じがします。

記事を読む

とめはね!

字を意識させられる マンガ「とめはねっ! 」

(c)河合克敏 小学館 夏の甲子園が終わりましたね。 県代表の高校が負けてしまうと そ

記事を読む

さよなら絶望先生

電車の中で寝るために マンガ「さよなら絶望先生」

(c)久米田康治 講談社 オスプレイって日本語だと鳥のミサゴのことなんですね。 ミサゴは

記事を読む

何かを作りたい、成し遂げたいと思っているなら「ブラック・ジャック創作秘話」はどうでしょう

3月ももう終わりますね。毎年3月はあっという間に過ぎて行きます。今年も3月はしっちゃかめっちゃかだっ

記事を読む

赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」その3

先週から週末にマッサージに通っています。 そのためか身体が楽になってきました。 でも、本当は自分

記事を読む

赤い流れ星版 2013年「このマンガがすごい!」その1

雨が降ると本当に寒くなりますね。 なので、温かい食べ物、飲み物をありがたく感じます。 寒さと比例

記事を読む

ネオファウスト

時間の大切さを意識するなら マンガ「ネオファウスト」

(c)手塚治虫 朝日新聞社 今日は暑かったですね。 やっと夏っぽくなってきました。 会

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑