小さい頃のワクワクした冒険心が思い出される マンガ「大長編ドラえもん」

公開日: : 最終更新日:2013/01/03 マンガ

渋谷の町は混んでいました。
セールでたくさんの人が並んでいました。
そんな渋谷の喧噪に居心地の悪さを感じてしまった
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

行かなくなるとあっという間ですね。

さてさて・・・。

ブログのカテゴリーを再検討しようと思います。
以前も書いたかもしれませんが、
マンガカテゴリーをもっと分けたいんですが、
その分け方は、独自の分け方にしたいんです。

独自と言いつつ参考にしているサイトはありまして、
それは日本仕事百科という求人サイトなんです。
カテゴリだけでなく、サイト全般を参考にしています。
見せ方もいいなって思っているんです。

ぼくの場合は、トップページには、
もう少し説明文を掲載しようと思っており、
それによって少しでも読んでもらおうかと。
特集ページへのバナーも作ったりしたり。

日本仕事百科さんは独自テンプレートなのかな。
アイキャッチの画像と説明文のトップページって
まあ、よくあるというか、今流行なのかもしれませんが、
ぼくもそれに習おうかと思っています。

さて、お正月に時間がある方なら長編マンガもいいかもですよ。
長編マンガで思い浮かべるのは三国志ですが、
長編と名がつくマンガには他にもあります。
それは「大長編ドラえもん」です。

のび太の○○とのタイトルで毎回映画化もされていましたね。
ちなみに、ぼくが1番最初に見た映画はそのシリーズの1つである
「のび太の海底奇岩城」でした。
バギーの最後には涙したものです。

藤子・F・不二雄さんが執筆されたのは17作品ですが、
その後も藤子プロの方が後を引き継いで描かれています。
そんな「大長編ドラえもん」をお正月から読んだら
小さい頃のワクワクした冒険心が思い出されますよ。

ミルフィーユAD

関連記事

日暮

オリンピックといえば日暮 マンガ「こち亀」

(c)秋本治 集英社 また、一週間が始まりますね。 もう何度も同じことを書いていますが、

記事を読む

ホワッツマイケル

猫が気になるなら マンガ「ホワッツマイケル?」

(c)小林まこと 講談社 今日は親戚の結婚式でちょっと遠出をしました。 人の幸せを見ると

記事を読む

no image

読んでいたら食生活を改めたくなる マンガ「満腹ボクサー徳川」

満腹ボクサー徳川。 1 (BUNCH COMICS)posted with ヨメレバ日高 建男 新潮

記事を読む

魚を食べたいんだけどな・・・と思ったら「築地魚河岸三代目」はどうでしょう

LINEを使い始めました。いやあ、とても便利ですよね~。もう少し品質がよくなると嬉しい赤い流れ星★彡

記事を読む

ギャングキング

「studygift」の気持ちが分かるマンガか「ギャングキング」

(c)柳内大樹 少年画報社 少し鼻がぐずぐずしてきました。 夜暖かくして寝る必要がありそ

記事を読む

無限の住人

モダンな今時のサムライを マンガ「無限の住人」

(c)沙村広明 講談社 このブログ相変わらずアクセスがほとんどありませんが、 毎日毎日せ

記事を読む

沈黙の艦隊

国を作りたい欲求を抑えるために マンガ「沈黙の艦隊」

(c)かわぐちかいじ 講談社 Kindleの本体は届いていないのですが、 他に注文してい

記事を読む

月光条例

隣の芝はだいたい青いんですよ マンガ「月光条例」

(c)藤田 和日郎 小学館 晴れるとやっぱりいいですね。 洗濯物が思う存分干せましたから

記事を読む

皇国の守護者

仕事でミスを無くすにはどうしたらいいのでしょう。「皇国の守護者」がそのヒントになるかもしれません

仕事で酷いミスをしてしまいました。 確認をしながら進めてはいましたが、 やってはならないことをし

記事を読む

劇的ビフォーアフターと一緒に マンガ「匠三代」

匠三代 1 (ビッグコミックス)posted with ヨメレバ倉科 遼,佐藤 智一,天野 彰 小学

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑