自衛隊の凄さが垣間見れる  マンガ「ライジングサン」

公開日: : 最終更新日:2012/11/28 マンガ

ライジングサン
(c)藤原さとし 双葉社

「Kindle Paperwhite 3G」の届け予定日が
12月23日に早まったとの連絡がありました。
当初の予定より早くなって嬉しい
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

でも、12月初旬まで早まらないかと期待しています。

さてさて・・・。

子どもが病気や怪我をしたときの対策方法を
教えてくれる勉強会に参加してきました。
連休の最後にわざわざそんな時間を作ってくれる
お医者さんには感謝です。

よく思うことは病気や怪我に対する知識があるだけでも
いざという時に焦らず冷静に対処できる可能性が高くなることです。
防災訓練なんかも定期的に参加しておかないと
いざという時に身体が動かないだろうと実感しています。

ぼくは仕事柄、防災訓練には毎回参加しており、
救急車や消防車の呼び方、消火器の使用方法などを習っていますが、
何もない状態でいきなりやらなくてはならないとなると
パニックになってしまうと思うんです。

119番に電話をすると消防か救急かを訊ねられるとご存知ですか?
目の前で人が倒れたり、怪我をしたときにそんなことを聞かれても
冷静に答えるのは難しいと思います。でも、そうなんだと1度訓練していれば
結構スムーズに答えられるのではないかと思うのです。

だから、常日頃からいざという時のための訓練は大事だと考えています。
いや、いざという時のためでなくとも訓練は大事だと思うんですよね。
常日頃から訓練している方々は、いざという時にやはり頼りになりますからね。
そんな感じで常日頃から訓練している職業は自衛隊でしょうか。

他にもたくさんありますけど、パッと思いついたのが自衛隊でした。
そんな自衛隊の日常を知るのに「ライジングサン」はどうでしょう。
本屋さんで表紙を見かけてジャケ買いしたんですけどアタリでした。
自衛官が主人公のマンガって珍しいですよね。

読めば、とにかくその職業の凄まじさを感じ取れます。
テレビのニュースなどで災害地に派遣されている様子を見ますが、
どれほど過酷な訓練を経て現場に立っているのか。
だからこそ自衛隊は頼れる存在だと本能的に分かるのでしょうか。

ぼくは幼い頃に住んでいた地域に自衛隊の官舎があり、
同級生にも親が自衛隊に勤めている人がたくさんいたのですが、
あんなに厳しい訓練を潜り抜けてきた兵どもだったとは驚きです。
「ライジングサン」を読めばそれが垣間見れると思いますよ。

ミルフィーユAD

関連記事

何かを作りたい、成し遂げたいと思っているなら「ブラック・ジャック創作秘話」はどうでしょう

3月ももう終わりますね。毎年3月はあっという間に過ぎて行きます。今年も3月はしっちゃかめっちゃかだっ

記事を読む

ハヤテのごとく!

仕事ができるようにはならないけど マンガ「ハヤテのごとく!」

(c)畑健二郎 小学館 今日は特に冷えますね。 タオルケット一枚羽織っただけで寝ていた

記事を読む

no image

グローバルな世界を体感するマンガ「サイボーグ009」

「サイボーグ009」は映画がいいとか何とか言っておきながら、 情報収集が足りていませんでした。

記事を読む

あしたのジョー

モヤモヤとくすぶっているなら マンガ「あしたのジョー」

あしたのジョー(1) (講談社漫画文庫)posted with ヨメレバちば てつや 講談社 200

記事を読む

日本沈没

自然の猛威に抗うためにも マンガ「日本沈没」

(c)小松左京 一色登希彦 小学館 今回の台風も凄まじい雨と風ですね、まさに嵐です。 家

記事を読む

熱く熱く、そして涙が出るお医者さん マンガ「Dr.クマひげ」

Dr.クマひげ (1) (講談社漫画文庫)posted with ヨメレバ史村 翔,ながやす 巧 講

記事を読む

諦めない強い心に出会える マンガ「聖(さとし)―天才・羽生が恐れた男」

聖―天才・羽生が恐れた男 (1) (ビッグコミックス)posted with ヨメレバ山本 おさむ,

記事を読む

おれはキャプテン、 ちばてつやファンにもおススメです!

2月29日の閏年の日に 雪が積もりましたね。 何だか不思議な気分になった 赤い流れ星★彡です、

記事を読む

廻

予期せぬ良い出会いを マンガのジャケ買い 

(c)遠藤浩輝 講談社 今年に入って毎日ブログを書くようになってから、 アウトプットは恒

記事を読む

サンケンロック

韓国が舞台に マンガ「サンケンロック」

(c)Boichi 少年画報社 今日も暑かったですね。 お昼を食べに外に出て、 戻って

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑