大事なのは今だということを教えてくれる マンガ「劇画・オバQ」

公開日: : マンガ

劇画・オバQ
(c)藤子・F・不二雄 小学館 ※ミノタウロスの皿に収録されています

空気が冷たくなってきましたね。
風が吹くと特に冷たく感じます。
そろそろマフラーをしようかと思っている
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

時期の見極めにいつも苦慮します。

さてさて・・・。

久しぶりの友人に会いました。
ちょっと会えていなかったんですね。
だから連絡が来たとき嬉しかったですし、
元気になったんだなと安心もしました。

様々な理由で人は疎遠になるものですが、
ふとしたきっかけで復活することもありますよね。
疎遠になった理由が何であろうと、
その理由も忘れた頃に会えば懐かしさが募るだけでしょうか。

僕も今では思い出せない理由で疎遠になった友人が多々いますが、
今会ったら懐かしく普通に話せるのかな。
そうであったら嬉しいですね。
年齢を重ねると懐かしく思うことも増えますよ。

そんな気持ちを感じたいなら「劇画・オバQ」はどうでしょう。
あのオバケのQ太郎のエピローグ的な作品です。
クローズ的に表現すると「その後のオバQ」でしょうか。
あ、分からない方はスルーでお願いします。

劇画・オバQ
(c)藤子・F・不二雄 小学館

大人になった正ちゃんにQ太郎が会いに来るんです。
正ちゃんは結婚していて幸せな家庭を築いています。
だけど、やはり社会人としては悩みや不満も多々あります。
昔の仲間もみんな同じような感じなんですね。

劇画・オバQ
(c)藤子・F・不二雄 小学館

懐かしい面々との昔話が盛り上がれば勢いで
会社なんて辞めてやる!となってしまうこともありますよ。
でも、家に帰り奥さんから子どもが出来た聞かされれば
現実に戻ってしまうのは仕方がないことです。

劇画・オバQ
(c)藤子・F・不二雄 小学館

過去や過去の友人との再会は確かに懐かしいですけど、
大事なのは今だということを教えてくれる「劇画・オバQ」
大人になってから読むのもオススメです。
でも、疎遠になっていた友人との再会はいいですよ。

ミルフィーユAD

関連記事

小さい頃のワクワクした冒険心が思い出される マンガ「大長編ドラえもん」

コロコロ文庫大長編ドラえもん 全巻セット (小学館文庫)posted with ヨメレバ藤子・F・不

記事を読む

ゴリラーマン

結構リアルな学園マンガ マンガ「ゴリラーマン」

(c)ハロルド作石 講談社 今日も涼しい1日でしたね。 でも、ちょっと涼しすぎるくらいで

記事を読む

のたり松太郎

相撲に興味があったら伝統的な角界を破壊しまくる「のたり松太郎」 おススメですよ

本を読む事は好きなんですが、 厚く活字だけの本を読むのが苦手です。 皆さんそんなに簡単に読めてい

記事を読む

ナウシカ

強い女性に憧れがあるなら「風の谷のナウシカ」はどうでしょう

ベランダから見えるみなとみらいに色が着いています。 震災後、電気に色が着くことなんて無かったんです

記事を読む

新白河原人

自分で何かをしたい時 マンガ付きコラム「新白河原人」

(c)守村大 講談社 お昼を食べたお店で空調が効いていませんでした。 暑くても扇風機で対

記事を読む

会社が望むべくはビッグコミックの安定感なのかな

タバコの臭いも超苦手なんですが、最近、香水の臭いもダメなんです。臭いにどうにも耐えられなくなってきた

記事を読む

ちばてつや落穂拾い集てっちん

ちばてつやという偉大なマンガ家の足跡を 「ちばてつや落穂拾い集てっちん」

(c)ちばてつや 今年の冬は暖冬との予報から一転して厳しい寒さと予報が変わっていました。

記事を読む

沈黙の艦隊

国を作りたい欲求を抑えるために マンガ「沈黙の艦隊」

(c)かわぐちかいじ 講談社 Kindleの本体は届いていないのですが、 他に注文してい

記事を読む

capeta

目の前にある困難を乗り越えたい マンガ「capeta」29巻

(c)曽田正人 講談社 今週に入ってから会社からの帰りに毎日マンガを読んでいます。 だか

記事を読む

ツルモク独身寮

昇進するために頑張るハンチョリーナ マンガ「ツルモク独身寮」

(c)窪之内英策 小学館 最近商店街がお気に入りです。 わざわざ途中下車して寄ってしまう

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑