責任持たない大人達のツケが子ども達に回るのか?それでいいのか? マンガ「キーチVS」

公開日: : 最終更新日:2012/07/04 マンガ

キーチVS
(c)新井英樹 小学館

今日は蒸し暑かったですね。
長袖のシャツもピタピタです。
でも、暑くても頑張るしかない
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

熱中症や脱水には気をつけなくてはですね。

さてさて・・・。

いつの時代もたくさんの問題があったでしょう。
そして今の日本もたくさんの問題だらけです。
今の日本は、誰が望んでこうなったんでしょうか。
誰かがこうしたいとした結果が今なんでしょうか。

このままでは、次の世代においても
今の問題は解決出来ていない可能性が非常に高い。
既得権益に群がっている人たちはそう簡単には手放さない。
年寄りだけでなく、その中にいる若者だって手放さない。

どうしたらいいのでしょうか。
そしたら「キーチVS」を読むのをオススメします。
主人公キーチは、現代に蔓延る社会問題に突っ込んで行くんです。
本当にこんなマンガ連載していいのか逆に心配になるほどリアルに・・・。

キーチVS
(c)新井英樹 小学館

政治家、選挙、天下り、官僚、マスコミ、テレビ、新聞、
脱税、記者クラブ、電波オークション、クロスオーナーシップ、
新聞特殊指定、少子高齢化、社会保障、在日米軍、
「キーチVS」には社会問題となっている言葉がたくさん出てきます。

そして、最新刊9巻の中のセリフがこれです。
小学生の子どもが大人に向けて発したセリフです。
そう、問題を渡すんじゃなくて大切な何かを渡す。
今の子どもが大きくなった頃は大変だな、じゃないんですよね。

ボクが学んだ、今の結論は、

「大人」というのは、

自分より前の世代の人から
大切ななにかを受け取って、

あとの世代に 一番大切なことを
手渡す人のこと じゃないんですか?

だとしたら 今、この国に
「大人」はどれだけ いますか?

あとの世代に渡す大切なことって何でしょう。
簡単に出る答えじゃありません。
でも、常に意識しなければいけませんよね。
じゃあ、やっぱり「キーチVS」オススメですよ。

前作「キーチ!!」だってオススメですよ!

キーチ!!
(c)新井英樹 小学館

ミルフィーユAD

関連記事

ツルモク独身寮

昇進するために頑張るハンチョリーナ マンガ「ツルモク独身寮」

(c)窪之内英策 小学館 最近商店街がお気に入りです。 わざわざ途中下車して寄ってしまう

記事を読む

華麗なる食卓

カレーを食べる、その前に マンガ「華麗なる食卓」

(c)ふなつ一輝 集英社 うなぎマンガ「う」の最新作3巻を読みました。 そしたら鰻が食べ

記事を読む

お腹が空かない時はトリコを読むのはどうでしょう?きっとお腹が減ってきますよ

3月って何だか余裕が無くなってきます。誰かに会いたいな、出かけたいな、と思ってもなかなか上手く時間が

記事を読む

ドラゴン桜

受験勉強をする前に マンガ「ドラゴン桜」

(c)三田紀房 講談社 iPhone5が発表されましたね。 au版ではテザリングが出来る

記事を読む

RIN

美しいボクシングマンガを読みたかったら「RIN」はどうでしょう

暖かくなってきましたね。 暖かいというか暑いんでしょうか。 暑くて暑くてたまらない時がある 赤

記事を読む

SCATTER あなたがここにいてほしい

SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やかになることがあります。 人間

記事を読む

座敷女

寝苦しい夜には マンガ「座敷女」

(c)望月峯太郎 講談社 関東地方も梅雨明けですってね。 それにしても今日は暑かった。

記事を読む

こち亀

疲れている時に読むなら、例えば「こち亀」何かどうでしょう。

お昼にカツカレーを食べたところ、 あまりの熱さに口の中の上が焼けどをしまして、 広範囲に渡って皮

記事を読む

ナウシカ

強い女性に憧れがあるなら「風の谷のナウシカ」はどうでしょう

ベランダから見えるみなとみらいに色が着いています。 震災後、電気に色が着くことなんて無かったんです

記事を読む

エンゼルバンク

転職活動をする前に マンガ「エンゼルバンク」

(c)三田紀房 講談社 一週間と少しの筋トレでも 身体付きが変わりつつあるのが分かります

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑