何を読んだらいいのか迷ったら、まずはワンピースですね。

公開日: : マンガ

日曜夕方の定番は笑点ですね。
自宅にいる時はいつも見てしまいます。
笑点見るとほっと一安心する
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

震災から1年だったからマギー審司が出てたんですね。

さてさて・・・。

やっとマンガ雑誌を読み終わりました。
一時期3週間分貯まっていたので9冊ありましたからね。
でも、コミックは4冊読んでないのがあります。
ただ、これはもう少し取っておこうと思います。

貯まっている状態ってとても幸せなんです。
いつまでも読まなきゃいけないなんて最高にハッピーです。
僕は本当にマンガが好きなんだと思います。
どうしてこんなに好きなんだろうな。

映画も好きだし、
まあ、音楽も好きかもしれないし、
小説だって好きだし、
テレビだって大好きだ。

親に怒られても読んでいたし、
辛い事があっても読んでいたし、

入院しても読んでいたし、
何もする気がなくてもマンガだけは読めました。

そういうものがあって僕は幸せです。
マンガなんてと言われることもありました。
電車の中で読むのはみっともないとかも。
でも、そう思ってる人たちにも読んでもらいたいな。

じゃあ何を読めばいいのか?と言われたら、
今、一番日本で人気があるマンガ、
いや、世界で一番人気があるんでしょう、
まずは、ワンピースを手に取るのがオススメです。

ワンピース
(c)尾田栄一郎 集英社

王道の中の王道マンガ、
これから何十年も読み継がれるだろうマンガ、
性別、年齢、国、年代を問わずに読まれるだろうマンガ、
ワンピースはそんなマンガです。

僕は初めから分かっていました。
まあ、僕だけでなく多くの人が分かっていたと思います。
このマンガは必ず大人気になるだろうと。
ワンピースを1巻から初版で買ってるのは僕の自慢です。

ミルフィーユAD

関連記事

overdrive

洗練されたアスリートを感じる マンガ「OverDrive」

(c)安田剛士 講談社 ロンドンオリンピック、オモシロイですね。 今回は何年振りのメダル

記事を読む

あした天気になあれ

チャー・シュー・メン!のリズムでスイングを  マンガ「あした天気になあれ」

(c)ちばてつや 講談社 美味しいとは感じないんですが、 最近自宅でお酒を飲むことが増え

記事を読む

花田少年史

素直に謝りたかったら マンガ「花田少年史」

(c)一色まこと 講談社 7月に入ったのに肌寒い日もありますね。 今年は冷夏なんでしょう

記事を読む

行け!稲中卓球部

純粋に笑いが止まらなくなる マンガ「行け!稲中卓球部」

(c)古谷実 講談社 このブログはマンガとトリと仕事ネタをメインにしているのですが、 ど

記事を読む

ネイチャージモン

お肉食べたいけど我慢しなくちゃいけない時、 ネイチャージモンはどうでしょう。

週末の天気がいいと嬉しいですね。 理由はいつも同じで洗濯が出来るからなんです。 2日間とも晴れる

記事を読む

BANANA FISHを読むと、人には感情があるってことが分かるんじゃないかな?

雨が降っていますね。いつまで降るんでしょうか。早く太陽がみたい赤い流れ星★彡です、こんばんは。思い切

記事を読む

ブラックジャックによろしく

著名なマンガを利用してみたい 二次利用が無料のマンガ「ブラックジャックによろしく」

(c)佐藤秀峰 今年初めてかき氷を食べました。 シンプルなイチゴ味です。 今日は1人だ

記事を読む

こち亀

疲れている時に読むなら、例えば「こち亀」何かどうでしょう。

お昼にカツカレーを食べたところ、 あまりの熱さに口の中の上が焼けどをしまして、 広範囲に渡って皮

記事を読む

こち亀

印象深いまゆ毛といえば マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

(c)秋本治 集英社 オリンピックが始まる前は利権主義やら商業主義やら 何だかんだとマイ

記事を読む

魔少年ビーティー

メンタリストDaiGoもいいけど マンガ「魔少年ビーティー」

(c)荒木飛呂彦 集英社 昨日書いたブログが非公開になっていました。 公開にして保存した

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑