カワイイ女の子を見たかったら「今日のあすかショー」はどうでしょう

公開日: : マンガ

今日も暖かいいい天気でした。
花見日和だったのでしょうか。
でも、今年はお花見行けそうにない
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

明日は嵐みたいですね。気をつけましょう。

さてさて・・・。

日本の女性はカワイイしキレイな方ばっかりですよね。
芸能人じゃなく電車の中で見かける方も素敵な方多いと思います。

僕は本当にそう思うんです。
見てるだけで幸せな気分になりますよね。

マンガを読んでてもそういう気持ちになることあります。
その中でも僕がオススメしたいのが今日のあすかショーです。
カワイイんだけど面白いんですよ。
それになんかキュンときちゃうと思います。

今日のあすかショー
(c)モリタイシ 小学館

作者のモリタイシさんは、
魅力的な女の子を描くのがとても上手なんです。
それと合わせて恋愛マンガを描くのもとても上手なんです。
だからでしょうか、作品に出てくる女の子が本当に魅力的なんですね。

何か疲れたな~、空しいな~、
元気欲しいな~、頑張りたいな~、
そんな時は今日のあすかショーはどうでしょう。
気分がのってくると思いますよ。

ミルフィーユAD

関連記事

ブラックジャックによろしく

著名なマンガを利用してみたい 二次利用が無料のマンガ「ブラックジャックによろしく」

(c)佐藤秀峰 今年初めてかき氷を食べました。 シンプルなイチゴ味です。 今日は1人だ

記事を読む

並木橋通りアオバ自転車店

自転車に乗りたくなったら マンガ「並木橋通りアオバ自転車店」

(c)宮尾岳 少年画報社 今週末も雨ですね。 洗濯も布団も干せないし、 じめじめす

記事を読む

リアル

躍動感溢れる車いすバスケの姿を マンガ「リアル」

(c)井上雄彦 集英社 「きゃりーぱみゅぱみゅ」って言えますか? 渋谷区長が上手く言えて

記事を読む

熱く熱く、そして涙が出るお医者さん マンガ「Dr.クマひげ」

Dr.クマひげ (1) (講談社漫画文庫)posted with ヨメレバ史村 翔,ながやす 巧 講

記事を読む

少女ファイト

心に栄養を与えてくれるようなマンガ

(c)日本橋ヨヲコ 講談社 iPhoneを購入してから 一週間が経ちました でも、

記事を読む

壬生義士伝

この時代をどう生きて行けばいいのかに悩んだら「壬生義士伝」はどうでしょう

(C)浅田次郎 ながやす巧 講談社 今日は昨日のような眠たさに陥らないように、 フリスク

記事を読む

鉄人ガンマ

わたしは変わりたい お腹が弱い主人公 マンガ「鉄人ガンマ」

(c)山本康人 講談社 季節の変わり目は体調を崩しやすいですね。 滅多に風邪など引かない

記事を読む

ゴリラーマン

結構リアルな学園マンガ マンガ「ゴリラーマン」

(c)ハロルド作石 講談社 今日も涼しい1日でしたね。 でも、ちょっと涼しすぎるくらいで

記事を読む

アゲイン

応援の力を知るなら マンガ「アゲイン!!」

(c)久保ミツロウ 講談社 夏らしい季節になってきましたね。 各県の高校野球予選も決勝が

記事を読む

一瞬の風になれ

走るためのモチベーションに「一瞬の風になれ」はどうでしょう

ワイシャツの下にキャラTを着て行ってしまいました。 たまに間違えるんです。今日はNARUTOのカカ

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑