おれはキャプテン、 ちばてつやファンにもおススメです!

公開日: : 最終更新日:2012/07/09 マンガ

2月29日の閏年の日に
雪が積もりましたね。
何だか不思議な気分になった
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

思ったより寒くはありませんでした。

さてさて・・・。

「おれはキャプテン」ご存知ですか?
マガジンSPECIALで連載している野球マンガです。
ひ弱で引きこもりだった主人公カズマサが
野球部のキャプテンになって活躍するマンガです。

おれはキャプテン

(c)コージィ城倉 講談社

さて、僕はこのマンガを読んだ瞬間に、
思い浮かんだマンガがありました。
それは、ちばてつやさんの代表作の1つである、
おれは鉄兵です。

おれは鉄兵

(c)ちばてつや 講談社

マンガの題名自体も似ていますが、
単行本を比較するとその類似性は一目瞭然です。
タイトルがカクカクしているところや
表紙の上にタイトル下にキャラクター。

この巻の方が分かりやすいでしょうか。
絵のタッチもあえて似させており、
70年代80年代を意識していることも
読めばすぐに分かります。

おれは鉄兵

(c)ちばてつや 講談社

おれはキャプテンを読むと
作者のコージィ城倉さんは、
余程おれは鉄兵が好きだったんだと思えるので、
ちばてつやファンの僕としては非常に嬉しくなります。

野球と剣道との違いはありますが、
どちらもとても面白い作品です。
おれはキャプテン、
ちばてつやファンにもおススメです!

ちなみに僕の予想は完全に当たっていたことが分かる記事です
■読みやすさの原点に立ち返る。それが『おれはキャプテン』
ちばてつやさんだけでなく、弟のちばあきおさんのことも
書かれているのでおススメのインタビューです。

ちばてつやさんは4人兄弟なのですが、
全員がマンガに関わっており、
マンガ兄弟なんです。
うらやましい限りですね。

ちばてつやさんについては、
改めて書いてみようと思いますので、
気になる方は
お待ちください。

ミルフィーユAD

関連記事

憂国のラスプーチン

恐怖マンガ家伊藤潤二が描く日本の闇 マンガ「憂国のラスプーチン」

(c)佐藤優/長崎尚志/伊藤潤二 小学館 風邪が一向によくなりません。 当初は喉の痛みが

記事を読む

バクマン。

プロ根性が垣間見える マンガ「バクマン。」

(c)小畑健 、大場つぐみ 集英社 旦那の悪口や現状の不満ばかりを述べている女性がいました

記事を読む

YAWARA

ビーフストロガノフを知ったのは マンガ「YAWARA」

(c)浦沢直樹 小学館 毎日毎日大変なんですけど、 とても楽しいんですよね。 これをも

記事を読む

う

ただ、うなぎを食べているだけ マンガ「う」

(c)ラズウェル細木 講談社 腸の調子が悪いような気がします。 暴飲暴食をしている訳では

記事を読む

無限の住人

モダンな今時のサムライを マンガ「無限の住人」

(c)沙村広明 講談社 このブログ相変わらずアクセスがほとんどありませんが、 毎日毎日せ

記事を読む

ちばてつや落穂拾い集てっちん

ちばてつやという偉大なマンガ家の足跡を 「ちばてつや落穂拾い集てっちん」

(c)ちばてつや 今年の冬は暖冬との予報から一転して厳しい寒さと予報が変わっていました。

記事を読む

どうぶつの国(13) (少年マガジンコミックス)

どうぶつの国 13巻

2014年元旦です。 2013年は皆さんはどんな年でしたか? ぼくは何だかとてもよい年だったと感

記事を読む

キン肉マン

大人になっても友情を意識したいなら「キン肉マン」はどうでしょう。

twitterでキン肉マンの作者である 嶋田さんをフォローしたんですが、 それから「キン肉マン」

記事を読む

ピアノの森

自立を意識するなら マンガ「ピアノの森」

(c)一色まこと 講談社 昨日からGoogleとYahooの検索に表示されなくなりました。

記事を読む

仕事帰りに疲れていたら「C級サラリーマン講座」はどうでしょう 誰がいつ読んでも面白いと思いますけど

今日はいい天気ですね~。お花見日和になりそうです。天気がいいと、とてもとても嬉しい赤い流れ星★彡です

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑