シジュウカラの巣箱にWebカメラを設置したいんです

公開日: : トリ

今日はいい天気!快晴でした。
でも、明日は雨らしいんですよ。
だからシーツや毛布も急いで洗って干した
赤い流れ星★彡です、こんばんは。

これで今夜も気持ちよく寝られそうです。

さてさて・・・。

来週辺りには巣箱の設置をしたいと思います。
今回も場所は今までと一緒の場所でと考えています。
ただ、今までは台風とか嵐の時に揺れてしまっていたのですが、
今回はがっちりと固定して揺れないようにするつもりです。

小鳥たちにも安心してもらいたいですからね。
そしてWebカメラも設置したいんです。
どこのカメラがいいのかを選定しているのですが、
巣箱を観察するのによいものが見当たらないんですよ。

探せばWebカメラはいくらでもあるのですが、
適したものが見つからないんですね。
無線がいいのか、有線がいいのか。
電源もどのように確保するのか考えなくてはなりません。

僕が考えているのは、
・ID、PW制限をしネットから閲覧できるようにしたい
・録画が出来るようにしたい
・電源は太陽電池にしたい

場所も近隣の目を意識しなければなりません。
あらぬ疑いをかけられると後々面倒になりますからね。
その辺りを踏まえつつ楽しい観察ができるようにしたいです。
アドバイスいただける方いらっしゃいましたら是非お願いしますね。

ミルフィーユAD

関連記事

no image

[トリ] メジロがミカンを皮の上から突いて食べていました

http://www.flickr.com/photos/sidm/7192150918/ pho

記事を読む

ヒヨドリ

桜といえばヒヨドリって思うのは僕だけでしょうか。

今日は仕事でクタクタになりました。 やはり1日で面接する人数には限界があります。 今日だけで何十

記事を読む

ヒヨドリは暴れん坊ですな

3月に入ってもう3日目経ちました。今日3月3日はひな祭りですね。男兄弟だったので縁が無かった赤い流れ

記事を読む

カラスの子育て時期は気をつけなくてはダメですよ

会社の若い子たちが成長を実感できるのはどうすればいいんでしょう。達成感を味合わせてあげたい赤い流れ星

記事を読む

no image

そろそろトリの巣箱を設置しなければなりません

この週末はいい天気ですね。 肌寒いですが、外出したくなりますもん。 やはり自分は晴れているのが好

記事を読む

日本野鳥の会

「バードウォッチング検定」ご存知ですか

オリンピックのサッカー日本代表は 男女共に準決勝まで進出しましたね。 このままメダルの獲

記事を読む

野鳥

「日本野鳥の会」の売り上げをあげるには

思えば今年は夏バテもせずに結構元気です。 辛いのは首、肩、背中の凝りでしょうか。 どうに

記事を読む

トキ

トキの巣立ちと「里山」と「ビオトープ」

(c)環境省 電車の中での熟睡率が高くなってきました。 今の季節、車内は暑くもなく寒くも

記事を読む

2739_1

「日本野鳥の会」のカレンダーが素敵だ

傘を持たずにお昼に出たところ、 帰りに雨に降られてしまいました。 出社の際に珍しく傘を持

記事を読む

日本野鳥の会

ツバメをテーマにした音楽物語 「あの星のもとの故郷」

連日暑い日が続きますね。 こう暑いとトリは大丈夫なのかと心配になります。 トリたちにも日

記事を読む

ミルフィーユAD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ミルフィーユAD

テラフォーマーズ8巻
テラフォーマーズ 8巻 我のある生物たち

最近の人気作は長編になりがちですよね。まあ、確実に売り上げが望める作品

ちから
ちから 日本最大の悲劇・忠臣蔵に、時代劇の第一人者が初めて挑んだ!!!!

ブログの文章をPCで読みやすいだろうと改行すると スマホだと読みづら

SCATTER あなたがここにいてほしい
SCATTER あなたがここにいてほしい 5巻

1枚の写真で心が軽やかになることがあります。 1つの言葉で心が穏やか

レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル 1巻

水仕事をしていると手のひび割れがすごいんです。 お湯ではなく水で洗え

サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR
サイボーグ009完結編 conclusion GOD’S WAR 4巻

書評って難しいんですね。 書くためのルールみたいなのもあったりと・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑